【プログラミング学習】Vue.jsのテキスト修了

プログラミングの始め方

人が1分間で読める文字数はおよそ400〜600文字。
本ブログでは一記事3分以内(Max1800文字)で読めるよう簡潔に記載しています。

【このブログ記事の文字数:1076文字】

熊手君
熊手君

僕のプログラミング学習の進捗状況です。皆さんの励みになったら嬉しいです!

一ヶ月前に購入したVue.jsのテキストをやり終えました。

本の冒頭に学習を開始した日付を書いておいたのですが、「2019年5月11日」とあるのでちょうど一ヶ月で終えたことになります。

もう少し早く終える予定だったのですが、いろいろありまして。笑

アンケートでよくある

〇とてもためになった
〇まあまあためになった
〇ためになった
〇あまりためにならなかった
〇ためにならなかった

でレベル分けすると、

「ためになった」と「あまりためにならなかった」の中間

でしょうか。

こういう表現だとネガティブな印象を受けるかもしれませんし、また書籍の評価も悪いように聞こえるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

書籍の評価は◎です。

6章とおまけで構成された内容を飽きずに、また挫折せずに一ヶ月で終えることが出来たのはやはり書籍の作りが良いのだと思います。

ではなぜ上記評価かというと単純に

受け手である僕の能力不足ですね。

Railsをやった時もそうですが、一回やっただけではなかなか全体の繋がりを理解することは出来ないです。もうこれは仕方ないです。

ただこれはこれでストレスが溜まりますし、「自分だけ理解出来ないんだ」という思いが湧いてくるので多くの人はそこで挫折してしまうのかもしれませんが、「まあこんなもんだよ」とある程度の諦めを持ってやった方が継続出来るかもしれませんね。

「そのうち分かるようになるさ」

そう思っておきます、いまは。

ということでRailsとVue.jsという2つのフレームワークを学んだのでそろそろ試作品を作るフェーズです。ここからが本番です。

前にも書いたように年後半は深掘りする時間帯。

PDCAを回して柔軟に軌道修正すべきところはしながらどこまで深掘り出来るか挑戦してみます。

<こちらの記事も読まれています>

【おすすめのミステリー小説】「容疑者Xの献身」東野圭吾著

【おすすめのミステリー小説】「すべてがFになる」森博嗣著

ブログの毎日投稿で大事なのは連続性ではなく、アウトプットの総量!

ブログ読者は常に斜め読みをするということを認識しておけ!

一石三鳥?!入浴中の読書がダイエット、気分転換、自分磨きに最適

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント